企業向け定期健康診断

企業様のご要望に応じた健診をご提案

スピーディーな健診

健康診断専用に設計されたフロアでスムーズかつスピーディーな健診が可能です。

新しいきれいな施設と眺望

駅徒歩5分。アクセスも便利

近鉄上本町駅から徒歩約5分。
地下鉄千日前線・谷町線「谷町九丁目」から 徒歩約9分とアクセスも便利です。

スピーディーな健診

大規模な健診もお任せ

大阪市「天王寺エリア」の企業様を中心に企業の大小を問わず幅広くご利用頂いております。

豊富なオプション検査

超音波検査や、腫瘍マーカー。グループ機関でのMRI、CT などの豊富なオプション検査専門スタッフの下、充実したオプション検査をご用意しております。

再検査、精密検査時も安心

再検査、精密検査はグループ機関である「フェスティバルタワー・クリニック」「OCATクリニック」で受診して頂けます。

卓越した健診データ管理

自動化健診で過去のデータを参照し、受診者様の健康をサポートします。
また、グループ健診機関(3施設)でデータを共有し、どの医療機関で健診を受診されても健診データは引き継がれます。

聖授会は日本総合健診医学会の
優良総合健診施設に認定されています。

聖授会は3施設ともに検査システム・受診時の院内の動線・感染症対策など厳しい条件を満たす「優良総合健診施設」に認定されています。

企業様向け健診の種類と詳細

定期健康診断

事業主は常時使用する労働者に対し、労働安全衛生規則第44条により1年以内ごとに1回、定期健康診断の実施が義務付けられています。また、常時使用する労働者が50名以上の職場に対し「定期健康診断結果報告書」を所轄の労働基準監督署へ提出することも義務付けられています。

定期健診A
40歳未満
(35歳を除く)
定期健診B
35歳・
40歳以上
身体計測 身長 体重 BMI(体格指数) 体脂肪率
腹囲  
循環器系検査 血圧測定
心電図 心拍数  
眼科系検査 視力
聴力検査 オージオメータ(1000Hz 4000Hz)
X線検査 胸部X線
生化学検査 GOT(AST) GPT(ALT) γ-GTP(γーGT)
HDL-コレステロール LDL-コレステロール
血清トリグリセライド 空腹時血糖
 
血液学検査 赤血球 ヘモグロビン
尿検査 尿蛋白 尿糖
問診・診察 問診 内科診察
協会けんぽ

全国健康保険協会(協会けんぽ)に加入している方は、被保険者(ご本人)の健康の保持増進及び生活習慣病の発症や重症化の予防を図るため、年度内一人1回に限り費用の一部を協会けんぽが負担して健診を受診することができます。

一般健診

年1回の定期健診です。当該年度において被保険者(ご本人)で35歳以上75歳未満の方が対象となります。尿、血液の検査、胸や胃のレントゲン検査、診察といった全般的な検査を行います。

自己負担金:7,038円(税込)

付加健診

一般健診に検査項目を増やして健診を行います。一般健診を受診する方で、当該年度において、40歳または50歳となる方が対象です。

自己負担金:4,714円(税込)
※一般健診自己負担金に加算します。

一般健診 付加健診
身体計測 身長 体重 BMI(体格指数) 体脂肪率
腹囲
循環器系検査 血圧測定
心電図 心拍数
眼科系検査 視力
眼底検査  
呼吸器系検査 肺機能  
聴力検査 オージオメータ(1000Hz 4000Hz)
X線検査 胸部X線
胃部X線
腹部超音波検査 胆嚢 肝臓 膵臓 腎臓 脾臓  
生化学検査 GOT(AST) GPT(ALT) γ-GTP(γーGT)
HDL-コレステロール LDL-コレステロール
血清トリグリセライド 空腹時血糖
ALP 総コレステロール 尿酸
総蛋白 アルブミン 総ビリルビン LDH
血清アミラーゼ
 
血液学検査 赤血球 ヘモグロビン 白血球 ヘマトクリット
血液像  
尿検査 尿蛋白 尿糖 尿潜血
尿沈渣  
便検査 便潜血反応(2日法)
問診・診察 問診 内科診察
子宮頸がん健診(単独受診)
自己負担金 1,020円(税込)
対象者 20歳~38歳までの偶数年齢の女性
検査項目 問診/ 細胞診
子宮頸部の細胞を採取して調べます。
追加健診

乳がん健診

自己負担金 50歳以上の方:1,066円(税込)
40歳~48歳の方:1,655円(税込)
対象者 一般健診を受診する40歳~74歳の偶数年齢の女性の方
検査項目 問診/ 乳房エックス線検査

子宮頸がん健診

自己負担金 1,020円(税込)
対象者 一般健診を受診する36歳~74歳の偶数年齢の女性
※36歳、38歳の方は、子宮頸がん健診の単独受診も可能です。
検査項目 問診/ 細胞診
子宮頸部の細胞を採取して調べます。

肝炎ウイルス検査

自己負担金 612円(税込)
対象者 一般健診と同時受診
※過去に協会けんぽの肝炎ウイルス検査を受けたことがある方は受診できません。
検査項目 HCV 抗体検査/HBs抗原検査
お申込みから受診までの流れ

1.聖授会総合健診センターにお申込み

はじめに、協会けんぽより送られて参ります生活習慣病予防健診のご案内の「健診対象者年齢一覧」にてご希望の健診を確認後、聖授会総合健診センターへお申込み・ご予約下さい。

聖授会総合健診センター

月~土8:30~16:30
※土曜日のお問い合せは土曜営業日のみ

2.申込書に健診日、健診機関コード等を記入

聖授会総合健診センターにご予約をされましたら、お名前が印字された「生活習慣病予防健診申込書」に必要事項を記入してください。

協会けんぽより送られている申込書が見当たらない場合は、こちらのPDFを印刷してご利用頂くこともできます。

生活習慣病予防健診申込書

3.協会けんぽにお申込み

協会けんぽにお申込み下さい。インターネット又は申込書のお控え(コピー)を残し、協会けんぽの支部へ郵送でのお申込みも可能です。詳しくは、協会けんぽホームページをご確認ください。

全国健康保険協会(協会けんぽ)大阪支部

平日 8:30~17:15
※土日、祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く

〒550-8510 大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル6階

4.問診票・検査キット等を郵送

協会けんぽにお申込み後は聖授会総合健診センターより郵送される案内に従って受診をお願いします。
健診の1~2週間前に問診票・検査キット(採尿・採便容器など)をお届けいたします。
オプション検査のお申込みは受診日の1週間前までお願い致します。
健診予定日が近づいても、案内が届かない場合はお手数ですが聖授会総合健診センターまでご連絡ください。

5.健診当日

健診当日は、「保険証」が必要となりますので、忘れずにお持ち下さい。

生活習慣病健診

生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症など)の早期発見に役立つのが生活習慣病健診です。症状に気づいてからでは手遅れになる場合があります。適度な運動、バランスの取れた食生活等を心掛けた上、年に1度は生活習慣病健診を受診し、検査データをチェックすることで早期発見に繋がります。

身体計測 身長 体重 BMI(体格指数) 体脂肪率
腹囲
循環器系検査 血圧測定
心電図 心拍数
眼科系検査 視力
聴力検査 オージオメータ(1000Hz 4000Hz)
X線検査 胸部X線
胃部X線
生化学検査 GOT(AST)  GPT(ALT)  γ-GTP(γーGT) ALP
総コレステロール HDL-コレステロール LDL-コレステロール
血清トリグリセライド 空腹時血糖 HbA1c 尿酸
血液学検査 赤血球 ヘモグロビン 白血球 ヘマトクリット
MCV MCH MCHC 血小板
尿検査 尿蛋白 尿糖 尿潜血
便検査 便潜血反応(2日法)
問診・診察 問診 内科診察
雇入れ時健康診断

常時使用する労働者を雇い入れる差際、入社時に、実施される健康診断です。労働安全衛生規則第43条により雇入れ健康診断の実施が事業主に義務付けられております。

身体計測 身長 体重 BMI(体格指数) 体脂肪率
腹囲
循環器系検査 血圧測定
心電図 心拍数
眼科系検査 視力
聴力検査 オージオメータ(1000Hz 4000Hz)
X線検査 胸部X線
生化学検査 GOT(AST)  GPT(ALT)  γ-GTP(γーGT)
HDL-コレステロール LDL-コレステロール
血清トリグリセライド 空腹時血糖
血液学検査 赤血球 ヘモグロビン
尿検査 尿蛋白 尿糖
問診・診察 問診 内科診察

お気軽にご相談下さい

企業健康診断のご相談・お問い合せ

お電話でのお問合わせ

お電話でのお問合わせ

お申込み受付時間 8:30~16:30

メールでのお問合わせ

お問い合せフォーム

近年、企業における従業員の健康リスクマネージメントが重要視され、「従業員の方々の健康は企業の利益」の考え方が広まっています。聖授会では、ご要望に応じ、人間ドックなど各種企業健診のご提案をさせて頂きます。

現在、ご利用の企業様から、「施設の清潔感」「アクセスの利便性」「オプション検査の充実」など、従業員の方々の満足度も高いとご好評頂いております。
健診ご担当者様の効率化についても、ご相談に応じますので、ぜひ一度お問い合せください。