お知らせ

2022/01/28

健診実施における感染防止対策と皆様へのお願い

私ども聖授会では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のような対策を行い、健診を実施しております。

●下記のいずれかに該当した場合、受診をお断りしていますので、
体調が回復してからの受診をお願いいたします。

  • ご来院時に施設入口で検温を実施し、37.5度以上の発熱があった方
    ※平熱より高い体温、あるいは体温が37.5度以上を目安とします
  • 咳症状、のどの痛み、鼻汁・鼻閉(花粉症などアレルギー性、慢性的なものは除く)、
    倦怠感、頭痛、関節痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害、
    その他体調不良などがある方
  • マスクを着用されていない方・・・不織布マスクをご持参ください。
    ★当施設での準備はございません。
  • 海外から帰国または入国された方で、その日から1週間を経過していない方
  • 新型コロナウイルス感染者との濃厚接触又はその可能性がある方、及び感染した方
    (この場合、それぞれ健康観察期間や療養期間の終了後から2週間以上経ってからの受診をお勧めします)
  • その他、来院後であっても医師判断により健診を受けていただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください

●受診に際して皆様にお願いすること

  • 施設入口にて検温を実施しますので、ご協力お願いいたします
  • マスクを着用していただきます・・・不織布マスクをご持参ください
    ※当施設での準備はございません
  • アルコール消毒をご用意していますので、入館時のほか、適宜手指消毒をお願いいたします。アルコールを使えない方はハンドソープ等により手洗いをお願いいたします
  • 密集、密接を極力避けるため、ご協力をお願いいたします

●施設面での対策

  • 受付フロントにはビニールシートやアクリル板を設置し、飛沫防止に努めております。
  • スタッフはマスクを着用し、またスタッフによっては手袋、フェイスガード、
    エプロン・防護衣着用などの、飛沫防止対策を行っております。
  • 密集、密接を避けるため、待合イスの間隔を空けるなどにより、距離を確保しております。
  • 問診室、検査室、診察室は適宜ドアを開放し、換気を行います。

これらの対策により、健診受付開始時間や、検査終了までの時間が今まで以上にかかることも予想され、ご迷惑をおかけすることとなりますが、感染拡大防止の観点から皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

●肺活量検査を休止しています。

(※)周囲への汚染飛沫・エアロゾルの拡散を生じ感染拡大をきたす可能性が懸念されています。※ 一般社団法人 日本呼吸器学会

検査が再開できるようになりましたら、ホームページ上でお知らせいたします。

●日程変更をご希望の場合

各施設にお電話ください。繋がりにくい場合、
ホームページの「お問い合わせ」にてご連絡ください。
「お問い合わせ」頂きましたら当方よりメール又はお電話いたします。

総合健診センター 06-6761-2200

OCAT予防医療センター 0120-728-797

フェスティバルタワー健診センター 0120-845-489